【最新】公務員試験の文章理解の勉強法は?コツやテキストも紹介!

公務員になるまで
公務員試験の文章理解の勉強法やコツ、テキスト選びがわからない・・

という疑問にお答えいたします。

 

◎本記事の内容

  • そもそも文章理解とは?
  • 文章理解はどんな問題が出題される?
  • 文章理解の勉強法&コツ
  • 文章理解のおすすめのテキスト

 

文章理解も問題数が40問中5~7問程度と多く、捨てられない科目となっています。

 

そんな文章理解の勉強法やコツ、オススメの参考書を、文章理解が超得意だった私が紹介させていただきます。

 

 

そもそも文章理解とは?

公務員試験の教養試験はこういう内容です↓

  • 一般知能分野(数的処理、文章理解
  • 一般知識分野(社会科学、人文科学、自然科学)

 

更に文章理解も3つの分野に分かれます。

  1. 現代文
  2. 英文
  3. 古文

 

「現代文」「英文」「古文」の3つが出題され、難易度はセンター試験よりも易しいです。

 

文章理解はどんな問題が出題される?

文章理解(現代文と英語)は大まかに4つの問題形式があります↓

  • 内容把握 → 文章の内容として、もっとも妥当なものはどれか?
  • 要旨把握 → 文章の要旨として、もっとも妥当なものはどれか?
  • 空欄補充 → 文章の空欄に当てはまるものとして、もっとも妥当なものはどれか?
  • 文章整序 → 数個の文章を並べ替え1つの文章にする場合、もっとも妥当なのはどれか?

 

 

県庁や市役所で特によく見かけるのは現代文、英文ともに1と2の「内容把握」と「要旨把握」です。

逆に国家の場合は要旨把握の出題確率はとても低いです。

 

「古文はどうなの?」と思う方もいると思いますが、古文は市役所でしかほぼ出題されませんし、出たとしても1問程度。

正直コスパ最悪なので古文は捨てるのが最善です(笑)

 

ですので、今回は古文の勉強法などは割愛させていただきます・・!

 

文章理解の勉強法とコツは?

文章理解の勉強法

文章理解の勉強法はとにかく「たくさんの問題量をこなす」ことにつきます。

色々な問題を解いて文章に慣れ、読むスピードを上げていきましょう。

 

文章理解を解くスピードが上がれば、数的処理などの重要科目に避ける時間が増えるというのもメリットです。

 

専門試験や数的処理のテキストは繰り返し使うのが一般的ですが、文章理解に関しては沢山の文章に触れるために色々なものを買って解いたほうが良いです。

私が使っていたオススメの文章理解のテキストは後で紹介します!

文章理解のコツ

文章理解は内容把握の問題がよく出題されますので、まずは内容把握をマスターするのがコツです。

なので毎日現代文と英語は1問ずつ解く習慣を付けましょう。「1日サボると3日戻る」という言葉があるように、文章理解も日々の積み重ねが大切です。

 

解き方のコツに関しましては

  1. 選択肢を全てサラッと読む(しっかり読んでしまうと先入観を持つ可能性アリ)
  2. 文章を全て読む
  3. 正誤確認

の順番がオススメです。

 

予備校に通っていた時は「選択肢を見ながら文章を読んだほうが良い」と教わったのですが、どうも私には合いませんでした。

 

選択肢に当てはまる箇所しか見ずに回答したら逆説などを見落とし、ひっかけ問題にまんまとハマってしまうリスクもあります。

 

ですので、それよりは文章をざっと読み全体をきちんと把握してから正誤確認したほうが確実だと思います。

英語が苦手な場合は捨てていい?

「英語が大の苦手なのですが勉強すべきでしょうか・・?」という方も少なくはないかと思います。

  • 高校時代から英語が苦手
  • 試験まで期間が少なく中々英語まで手が回らない

という方は基本的に英語は捨てましょう。

 

なぜなら英語アレルギーの方が文章を読めるようになるにはかなりの労力がかかるし、1から勉強を始めるのも時間がかかるからです。

それであれば他の科目の勉強に力を入れ、確実に点を取れるようになったほうが良いと思います!

 

上記に当てはまらない方は緩く単語の復習をするのはアリだと思います。単語帳がない!という方にはこの単語帳がオススメです。

びっくりするくらい覚えられます↓

 

文章理解のおすすめのテキスト

文章理解の問題集で実際に私が使っていたものはこちらです↓

 

 

 

 

 

 

「クイックマスター」と「スーパー過去問ゼミ」です。

特に公務員試験予備校でもあるLECが監修したクイックマスターがおすすめです。

公務員予備校が作ったテキストなので、解説も詳しく信頼出来ます。

 

この2冊をモノにできたらかなりの読解力が付きますので、毎日コツコツ取り組んでみてください。

 

文章理解のコツ・勉強法・おすすめのテキストのまとめ

  • そもそも文章理解とは?
  • 文章理解はどんな問題が出題される?
  • 文章理解の勉強法&コツ
  • 文章理解のおすすめのテキスト

 

という内容で書かせていただきました。

 

文章理解は毎日コツコツ解いていたら、気が付いたら読むスピードや読解力が身につき、自然と得点源になります。

文章理解が苦手と思っている方も、毎日の積み重ねで必ず出来るようになりますので、自分と参考書を信じ突き進んでくださいね!

 

公務員試験の社会科学と数的処理の勉強法やコツもまとめた記事があるので、よろしければそちらもご覧ください↓

公務員試験の社会科学の勉強法まとめ

公務員試験の数的処理の勉強法まとめ

 

それでは今回はこの辺で。ありがとうございました!